東京外国語大学言語モジュール

10.1. 子音字の呼び方

 文字や綴りには名前が付いているものが多く、それらを覚えておくとミャンマーの人たちと話をするのに便利です。本節では子音字の「呼び方」について勉強します。

ကကြီး [kâ-jí ] 子音字「က」の名前。「大きな『か』」という意味。
ခခွေး [kʰâ-ɡwé ] 子音字「ခ」の名前。「曲がった『か』」という意味。 ※ kʰwé〈ခွေး〉に「曲がった」という意味はないが、伝統的にこう呼ばれている。
ဂငယ် [ɡâ-ŋɛ̀ ] 子音字「င」の名前。「小さな『が』」という意味。
ဃကြီး [ɡâ-jí ] 子音字「ဃ」の名前。「大きな『が』」という意味。
[ŋâ ] ※文字の名前はありません。
စလုံး [sâ-lóuɴ ] 子音字「စ」の名前。「丸い『さ』」という意味。
ဆလိမ် [sʰâ-lèiɴ ] 子音字「ဆ」の名前。「捻れた『さ』」という意味。
ဇကွဲ [zâ-ɡwɛ́ ] 子音字「ဇ」の名前。「割れた『ざ』」という意味。
ဇမြင်းဆွဲ [zâ-myíɴzwɛ́ ] 子音字「ဈ」の名前。「馬を引く『ざ』」という意味。
ညကြီး [ɲâ-jí ] 子音字「ည」の名前。「大きな『にゃ』」という意味。 ※ 別字として ဉ [ɲâ](ဉကလေး [ɲâ-ɡălé]「小さな『にゃ』」がある)
ဋသန်လျင်းချိတ် [tâ-t̪ălyíɴjeiʔ ] 子音字「ဋ」の名前。「輿を吊す鈎の『た』」という意味。
ဌဝမ်းဘဲ [tʰâ-wúɴbɛ́ ] 子音字「ဌ」の名前。「アヒルの『た』」という意味。
ဍရင်ကောက် [dâ-yìɴɡauʔ ] 子音字「ဍ」の名前。「胸が曲がった『だ』」という意味。
ဎရေမှုတ် [dâ-yèhmouʔ ] 子音字「ဎ」の名前。「柄杓の『だ』」という意味。
ဏကြီး [nâ-jí ] 子音字「ဏ」の名前。「大きな『な』」という意味。
တဝမ်းပူ [tâ-wúɴbù ] 子音字「တ」の名前。「腹がふくれた『た』」という意味。
ထဆင်ထူး [tʰâ-sʰìɴdú ] 子音字「ထ」の名前。「象の足枷の『た』」という意味。
ဒထွေး [dâ-dwé ] 子音字「ဒ」の名前。「二重の『だ』」という意味。
ဓအောက်ခြိုက် [dâ-ʔauʔcʰaiʔ ] 子音字「ဓ」の名前。「下の欠けた『だ』」という意味。
နငယ် [nâ-ŋɛ̀ ] 子音字「န」の名前。「小さな『な』」という意味。
ပစောက် [pâ-zauʔ ] 子音字「ပ」の名前。「深い『ぱ』」という意味。
ဖဦးထုပ် [pʰâ-ʔouʔtʰouʔ ] 子音字「ဖ」の名前。「帽子の『ぱ』」という意味。
ဗထက်ခြိုက် [bâ-lăcʰaiʔ ] 子音字「ဗ」の名前。「上の欠けた『ば』」という意味。
ဘကုန်း [bâ-ɡóuɴ ] 子音字「ဘ」の名前。「猫背の『ば』」という意味。
[mâ ] ※文字の名前はありません。
ယပက်လက် [yâ-pălɛʔ ] 子音字「ယ」の名前。「仰向けの『や』」という意味。
ရကောက် [yâ-ɡauʔ ] 子音字「ရ」の名前。「曲がった『や』」という意味。
[lâ ] ※文字の名前はありません。
[wâ ] ※文字の名前はありません。
[t̪â ] ※文字の名前はありません。
[hâ ] ※文字の名前はありません。
ဠကြီး [lâ-jí ] 子音字「ဠ」の名前。「大きな『ら』」という意味。
[ʔâ ] ※文字の名前はありません。

2. 介子音記号の呼び方

 介子音記号にも呼び方があります。

ယပင့် [yâ-pîɴ ] 介子音記号「ျ」の呼び方。「持ち上げた「や」;「や」を持ち上げる」という意味。
ရရစ် [yâ-yiʔ ] 介子音記号「ြ」の呼び方。「取り囲んだ「や」;「や」で取り囲む」という意味。
ဝဆွဲ [wâ-sʰwɛ́ ] 介子音記号「ွ」の呼び方。「ぶら下げた「わ」;「わ」をぶら下げる」という意味。
ဟထိုး [hâ-tʰó ] 介子音記号「ှ」の呼び方。「書き入れた「は」;「は」を書き入れる」という意味。

[参考文献]

澤田英夫(2012)『文語文法ビルマ語[改訂版]』、平成24年度言語研修 ビルマ語中級研修テキスト1、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所、p.91.

(テキスト)http://www.aa.tufs.ac.jp/documents/training/ilc/textbooks/2012burmese1.pdf

(正誤表)http://www.aa.tufs.ac.jp/documents/training/ilc/textbooks/2012burmese1_errata.pdf

page901.xml